当選金の使い道いろいろ

ビジネスマン イラスト 儲かる お金1億円以上の高額当選が実現したら、使い道に迷ってしまいますよね。中にはすでに使い道も決まっていて、あとは当てるだけ!なんて方もいらっしゃるかもしれません。
こちらでは、高額当選金の使い道について紹介ししていきます。

・貯金、ローン返済
高額当選した時は、まずは住宅ローンの返済などをして、残りを貯金するという方がいらっしゃいます。
いかにも日本人らしい堅実な使い方といえるでしょう。
住宅ローンさえ完済してしまえば、住居は完全に自分の物になるのですから、有効的な使い道といえるでしょう。

・投資
一部のお金を株式や不動産投資などに使うという方もいらっしゃいます。
運用に成功すれば、当選金以上のお金が手に入りますし、日々の生活も豊かになっていきます。まとまったお金があればこそ出来る投資もありますので、ぜひご検討ください。

・親孝行
大金が手にはいった機会に、親孝行に費やす方もいらっしゃいます。
旅行をプレゼントしたり、自動車をプレゼントしたりと親孝行の方法は多岐に渡ります。
いい機会ですので、今までの恩返しのつもりで親孝行に使うのもよろしいでしょう。

・浪費
もちろん、全額を浪費するのはご法度といえますが、ある程度のお金でしたらたまにはお金をたくさん使ってみてもいいのではないでしょうか?癖になるといけないので自制は必要ですが、たまには自分の趣味にどっぷりとお金を費やしてみるのもよろしいでしょう。
普段行けないような高価なレストランなどで飲食するといった使い道もたまにはよろしいでしょう。

当選金の使い方の特徴としては、全額を一つのことにつぎ込むのではなく、幾つかに分けて使う方が多いことが挙げられます。
せっかくの幸運なのですから無駄に使うことのないように気をつけましょう!